旧F?LOG(エフログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 衝撃的

<<   作成日時 : 2007/02/04 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「海にカエル」に載せようかとも思った画像なんだけど...。

画像


イトヒキハゼを撮ろうと寄っていったら、突然そのイトヒキハゼがもんどりうったようになった。「?????!!!!」なんと目の前で釣られてしまったのだった。釣り糸が伸びていて「危ないなあ...」と思っていたのだけど、こんなことになるとは思いもよらなかった。

釣りが残酷とかいうのではなくて、とにかくその釣られた瞬間のイトヒキの形相が凄かった、死を意識した恐怖?こんな小魚でもそんな顔になるんだ...なんだか少し怖くなった。衝撃的だった。

イトヒキがそのあとどうなったか、については触れません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
スゴイ画像ですね・・・
釣り糸を下げている魚を見かけることはありますが
釣られる瞬間の写真というのは衝撃的です。

土曜は港で遠くからお姿を拝見しておりました。
気が小さいので声をかけられませんでした(笑)
ハウジング間に合ったようですね。
写真を楽しみにしています。
るりすずめ
2007/02/05 08:38
サカナが目の前で苦しい思いをしているのを見るのは苦しいですよね。今回はその原因が捕食者や寄生虫などの生物ではなく、人間なのでなおさらでした。どうにもできない自分がいたり、シャッターなんか切ってる場合か?でも、何もできないし...なんて葛藤があったり。

土曜日いらしてたんですよね〜(>o<)
C-7070を持ったダイバーを探せば...と思ってたんですが、New機材であたふたして余裕がありませんでした(^^;次回チャンスがあればこちらから声をかけさせていただきますね〜。
しまケロ
2007/02/05 09:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
衝撃的 旧F?LOG(エフログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる